2018年04月10日

4月7日、上棟式

こんにちは。大澤です。

7日の大安吉日、市内高野町S様邸の上棟式に設計士としてお招き頂きました。
10年振り位かもしれませんが、餅まきを体験しました。昔は上棟時のしきたりや祭り事として当然の様に行われましたが、近年では非常に珍しくなりました。子供の頃は餅・お金・お菓子やラーメン等を夢中で拾った記憶があります。また最後に大きい鏡餅をまく瞬間の緊張感も蘇ってきます。

D4AE0E4B-A483-482A-9EF6-EAB068D7799B.jpg

A2F125FE-FEAE-40AE-BFEF-B58605160292.jpg

子供からお年寄りまで夢中で縁起物を拾いました。
夜には場所を変えて、大勢の地区組合の方々と食事や酒を酌み交わしました。やはり設計士ではあるものの、市議会議員の立場もあり、皆様から色々なお話を伺いました。また、地元住民の要望もありましたので、早速昨日現地を確認し市役所に持ち込ませて頂きました。
きっかけは様々ですが、この様にコミュニケーションをとらせて頂き大変有意義な一日となりました。有難うございます。

施主でありますS様には、大変なおもてなしに感謝申し上げますと共に、竣工に向けてしっかり工事監理させて頂き、御家族の皆様が健やかな生活が送れます様ご祈念します。
そして、地域の皆様ありがとうございました。




posted by おおさわきよし at 12:50| Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

被災建築物 応急危険度判定講習

昨日は衆議院議員選挙が告示されました。
基本、無党派の自分は、特定の政党には左右されないスタンスです。よって候補者の思いや政策を理解し、市民の皆様に説明するのが一議員の仕事であると考えます。

そんな中、本日は、被災建築物の応急危険度判定の講義を受けています。この資格と知識を持つ事により、災害発生時に応急的に建物の使用判断をし、人命に係る二次的災害を防止する事が出来ます。もちろんボランティアです。

8F2BE73C-9441-4176-BBD2-AEAF38D6E49B.jpg

私達、常総市民は2年前の関東東北豪雨による水害で、甚大な被害を被りました。その際には、調査員が建物の被害状況を調査し、半壊・大規模半壊・全壊と言う判定をしました。私は議員として何軒か立ち会わせて頂きましたが、同時に被害者でもあった為、調査員の振る舞いには少し疑問も感じました。
そうした事を踏まえ、近隣において震災が発生した際には、専門的知識を最大限活用したいと思います。

EE122974-EBF1-4656-B5FD-1007A186AD16.jpg


posted by おおさわきよし at 16:10| Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

雨の中の上棟(18日)

20140418_094506_Android.jpg

つくば研究学園の吉田様鄭の上棟の様子です。
小雨ではありましたが、寒いのなんのって
立派に完成できますように
posted by おおさわきよし at 14:30| Comment(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。