2017年04月19日

4月13日

今年度第一回目の大生公民館建設委員会が開催されました。
これまで、建築計画に携わって頂きました委員の皆様に委員長として感謝の言葉を申し上げ会議に入りました。

3月17日執行の入札にて、叶谷工務店様が建築工事を請負う事になりました。また、工事監理は、設計者の鰍ツくば総合設計事務所様が行います。
C574DABD-70CF-4363-AB37-0627E9998997.jpg

建築工事の工程は9月末まで、その後外構工事が11月末と計画し、工程表の確認、地元の行事との調整等を確認しました。
会議終了後、現地確認を行い解散。

その後、業者と行政による定例会議が行われるとの事でしたので、建設委員長としての立場で会議を傍聴させて頂きました。

会議とは別に、大生公民館建設工事と八間堀川の改修工事は、大生小学校の通学路を工事車両が通行するため、交通誘導員を常時二ヶ所に設置する事となりました。

安全かつ工程通り工事が進み、地域コミュニティの場として最大限機能されるよう祈念致します。


posted by おおさわきよし at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック