2016年09月01日

防災の日

9月1日は防災の日です。
大正12年の関東大震災を教訓に、災害に備え、防災意識を高めようと、昭和35年に制定され、毎年各地で防災訓練が行われてます。
昨年の関東・東北豪雨による大災害を経験し間も無く1年を迎える常総市では、市内の小中学校で一斉に防災訓練が行われました。
各議員が存する学校区から案内状を頂き、自分は水海道中学校と大生小学校の訓練に伺いました。

7813AC7F-9D70-440F-B48D-D94215456DD1.jpg

まず、水海道中学校では、鬼怒川との間にある第六保育所の園児を中学生が誘導避難する訓練を行いました。(水害を想定)緊迫感は無しでしたが😭

訓練の目的は、災害発生時に自分の命を守る行動と防災意識の向上。更には中学生が地域の為に出来る事を考え行動する力を養う事です。

0ABD7E8F-82A7-4F20-98BC-9CA92E398C53.jpgE03028FF-33F0-49A5-920D-332301398B81.jpg

続いて大生小学校に移動しました。
当校は昨年の水害時に、長期的かつ被害の大きかった学校としてクローズアップされましたが、今回の防災訓練でも沢山のマスコミ関係者が来ていました。
茨城大学の女生徒さん3名による、保護者と子供が一緒に考える学びの企画がありました。
保護者の皆様も大変お疲れ様でした。

今後も防災訓練を継続しなければなりません。
改めて地域の防災についても考えさせられました。




posted by おおさわきよし at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。