2016年01月05日

遅ればせながら……

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

また、平成27年9月関東・東北豪雨により尊い命を失われました方々に心より

お悔み申し上げますと共に、水害にあわれました多くの皆様にお見舞い申し上げます。


昨年5月より議員として活動させて頂きましたが、この水害により何が何だか分からず

水害対応一身で行動していたと思います。今思えば…。

新たな年となり心機一転、再スタート致します!!

自分の得意分野である福祉・建築・都市計画・不動産・教育を中心として

昨年4月の選挙公約?と言いますかビジョンに基づいた活動を行って参りますので、

御指導・ご意見・ご相談等頂ければ幸いです。

本年もどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>



三が日は、地元大生地区の新年会での挨拶回り。

昨日は妻と毎年恒例の笠間稲荷神社にて御祈祷致しました。

1451875543100.jpg

偶然にも、喜見山議員と鉢合わせ!(苦笑)
(しがし、本日の築堤事業説明会では合わなかったが(笑))


本日は、11時から市役所にて築堤事業説明会が行われました。

その前に、各課に御挨拶回りをしようかとも思いましたが、自分は

執行部と一議員が馴れあいの挨拶?はどうかと思いやめました。

すれ違い時には、積極的にご挨拶させて頂きましたが(社会人として)

話がそれましたが、今日の説明会は『鬼怒川緊急対策プロジェクト』の

事業内容が下館河川事務所からの説明が主で、わずかな残り時間で質疑。

質疑タイムでは喰い付く喰い付く!かみ合わないかみ合わない!

三坂地区と若宮戸地区の堤防復旧に係る平面・断面図の設計図が

添付してありましたが、確かに完全な堤防はありませんが、約44.3Km区間

を改修する為に約580億円をかけて国土交通省直轄事業を行う内容に

驚きました。その他の溢水個所とかは大丈夫なのか?本当に整備率が93%

になるのか?

八間堀川の設計図はないの?茨城県の補助事業で23億円で大丈夫なのか?

管理の問題は?

その他、様々な疑問がありますが、今回の説明会は1月11日に行われる

『鬼怒川緊急対策ぷリジェクト着手式』に向けての前座的なものと感じました。

追って納得のいく理解をしたいと考えます。


また午後からは、災害の支援制度の問題について相談、環境審議委員会の指摘・是正、

高杉市長・副市長とご挨拶し、夜は被災者の家屋問題の相談及び打ち合わせ。

飛ばし過ぎた感もあり、床に就きます。

お疲れさまでした(^_^;)




posted by おおさわきよし at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする