2017年04月19日

チャリティーと奉仕

4月17日は、つくばみらいライオンズクラブのチャリティーゴルフに参加しました。
会長のお誘いとあって、地元の高木議長とラウンドさせて頂きました。残念ながら、全く賞に絡みませんでしたが、中山議員、片庭市長とも交流させて頂きました。
2C7BB0CE-BA9D-4A1B-91CA-95BF1BACA295.jpg

また、本日19日は水海道ロータークラブの例会にて、母子の健康月間に因んで、『出生及び幼児数の減少から見る今後の常総市について』の卓話を石塚克巳会員と務めさせて頂きました。

世界の育児状況や常総市の出生率・乳幼児数の推移と現状について、保育教育施設運営者であります石塚克巳会員のお話しの残り時間で、人口減からみる今後の常総市について、建築士・宅建士・市議会議員の観点からお話しさせて頂きました。

たまたま、3月の一般質問で『幼児教育支援政策について』を取り上げました内容も反映し、
@子育て支援制度の充実
A人口流出の歯止め
B住宅が建つ地域の掘り起し
について、パワーポイントを活用しながらは初体験でした。

2D62863A-B79E-4BE4-B274-CBEC91B90B23.jpg
結論付けとしましては、魅力ある常総市、そして住みやすい常総市へ、と言う言葉にしました。
時間の関係上😅
具体的な話としては、長期的にみるコンパクトシティーの構築についてでしたが、時間が無く説明しきれてないと反省します。

機会がありましたら、常総市の未来について御意見頂き議論などもしたいと考えます。
posted by おおさわきよし at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月13日

今年度第一回目の大生公民館建設委員会が開催されました。
これまで、建築計画に携わって頂きました委員の皆様に委員長として感謝の言葉を申し上げ会議に入りました。

3月17日執行の入札にて、叶谷工務店様が建築工事を請負う事になりました。また、工事監理は、設計者の鰍ツくば総合設計事務所様が行います。
C574DABD-70CF-4363-AB37-0627E9998997.jpg

建築工事の工程は9月末まで、その後外構工事が11月末と計画し、工程表の確認、地元の行事との調整等を確認しました。
会議終了後、現地確認を行い解散。

その後、業者と行政による定例会議が行われるとの事でしたので、建設委員長としての立場で会議を傍聴させて頂きました。

会議とは別に、大生公民館建設工事と八間堀川の改修工事は、大生小学校の通学路を工事車両が通行するため、交通誘導員を常時二ヶ所に設置する事となりました。

安全かつ工程通り工事が進み、地域コミュニティの場として最大限機能されるよう祈念致します。


posted by おおさわきよし at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

圏央道常総IC周辺開発整備推進議員連盟の勉強会

に出席しました。(タイトル長過ぎ)
こんにちは、大澤です。
2月26日に常総ICが開通し、その周辺開発はどうなってるの⁇って感じですが、答えは進んでいます。
圏央道については、予想では8000台/日が約3倍近い交通量になっているそうです。そりゃ渋滞する訳です。今後一定期間の交通量によっては、4車線化もあると聞いております。

7801C89D-EE18-45D3-9135-79DA299EEAF5.jpg

会議の内容としては、常総IC周辺開発の進捗説明です。主に3点。

@下水道の接続について
市街化区域の面積が拡大した事により、下水道の整備が必要との事で、流域下水道の接続の提案を受けました。

A本年度のスケジュールについて
本年度は、継続している都市計画決定告示・区画整理事業の組合設立認可・道の駅整備事業についての説明があり、道の駅については、本年度から道の駅整備推進室が設置され、基本計画から取組んでいます。

B土地利用計画について
これまでは、都市的利用エリアと農地的利用エリアの区分のみの説明でしたが、今回は、都市的利用エリアの具体的な計画図の提示がありました。
道の駅・企業用地・緑地・調整池・新設道路などのゾーニングが理解出来ました。まだまだ計画段階的な要素はありますが、今後も詳細な議論が必要と感じましたし、事業を成功する為には、もっとビジュアル化が必要であり、勉強と議論をすべきであると考えます。

事業内容にしては約5億円は少額と思いますが、市税を投じる以上、無駄なく最大効果が出るような事業とする為に、都市計画と建築の専門性を強みを発揮したいと思います。


posted by おおさわきよし at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする